■プロフィール

宮本 さとし

Author:宮本 さとし
1955年和歌山市生まれ。
京都産業大学卒。
大学時代のサークル活動: 学生セツルメント(生き方の原点になりました)
総合電機器機商社(カナデン)に20年勤務。
北青葉台こども会会長、加賀田サッカークラブ育成会会長、石仏小PTA会長、加賀田中学校PTA役員など
98年市会議員に初当選。
河内長野日本共産党市会議員
家族:妻、一男(近くに住んでます)、一女
趣味:下手ですけどテニスにはまってます(週二回程度夜中にやってます)
若いときには、登山、スキーなど!

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
南海美加の台駅無人化問題v5
 11日の代表質問で「市長の出番」!と追求   
            ・・・・26日に南海に出向くと回答


IMG_4136-2.jpg

11日 美加の台駅無人化問題を代表質問の中で取り上げ

○美加の台駅特有の歴史的背景
○駅舎が3層、安全面・治安面で不安が多い
○河内長野市と南海電鉄は「住民誘致」に関して連携協力の基本協定を結んでいること

など訴え、市担当部署としても「無人化には反対の立場です」という立場なら市長自ら南海に出向き、無人化を見直すよう求めるべき。「市長の出番だ」と詰め寄りました。

 その後22日の予算委員会の中で市長の予定を確認すると26日午後に南海電鉄に出向く予定だと確認されました。市長自ら南海電鉄に出向き美加の台駅の無人化に反対の意向を伝えようとする行動に出ていただけることは大いに評価するものです。
 
 ただ、話し合いの結果、例えば「安全基準のレベルを上げた」というような回答で満足されるようなことがあってはなりません。jr1000人、近鉄3000人と言われる中、無人化への方針の各駅における乗降客の目安が南海は9000人と非常に高いことも問題です。駅それぞれの固有の問題もあり、単に乗降客数で決められるようなものではないはずです。あくまでも美加の台駅の無人化反対の意向を貫いてほしいと思います。
 
 ほんのわずかの期間で5000筆以上の署名を集めた住民の思いは、この街に移り住んで、これからも住み続けたいという河内長野や美加の台を思う気持ちがあるからこそです。人と人とのコミュニケーションを大事にしなければならない時代。その住民の思いを裏切ることのないようまずは26日に期待したいと思います。
関連記事


活動報告 | 23:29:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
駅無人化に異議あり
はじめまして。和歌山県九度山町に住む者です。この4月1日から九度山町内の九度山駅と高野下駅が無人化されました。私は南海電鉄の一方的なやり方・進め方に納得がいきません。南海電鉄へ問い合わせをしましたが、納得のいく回答ではありませんでした。「九度山民報」を発行し、この件について町民に問題提起しています。町当局も納得がいかないということで、町長が先月2回南海本社を訪れ、この件で申し入れを行っています。
この件につきましては、南海沿線の住民の方と連帯して行動していきたいと思っております。
2013-04-05 金 10:15:42 | URL | 伊丹俊也 [編集]
駅無人化に
 はじめまして。私は和歌山県九度山町の住民です。この4月1日から九度山町内の九度山駅と高野下駅が無人化されました。私を含めた九度山町民にとって寝耳に水の話です。南海電鉄に問い合わせし、回答をいただきましたが、その内容には納得がいきません。公共交通機関として南海電鉄が、利用者・沿線住民に説明責任を果たしたとは思えません。この件に関しては、「九度山民報」を発行し町民のみなさんに問題提起をしました。また、町当局も「一方的なやり方で納得がいかない」ということで、町長が先月2回にわたって南海本社を訪れ、この件で申し入れをしています。
 今回の駅無人化は納得がいくものではありません。この問題に関して沿線住民の方と連帯して行動していきたいと思っております。公共交通のあり方は、鉄道事業者が一方的に決めるのではなく、地域住民や利用者と協議し、合意形成に努めるべきだと思います。
2013-04-05 金 10:33:57 | URL | 伊丹俊也 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。