■プロフィール

宮本 さとし

Author:宮本 さとし
1955年和歌山市生まれ。
京都産業大学卒。
大学時代のサークル活動: 学生セツルメント(生き方の原点になりました)
総合電機器機商社(カナデン)に20年勤務。
北青葉台こども会会長、加賀田サッカークラブ育成会会長、石仏小PTA会長、加賀田中学校PTA役員など
98年市会議員に初当選。
河内長野日本共産党市会議員
家族:妻、一男(近くに住んでます)、一女
趣味:下手ですけどテニスにはまってます(週二回程度夜中にやってます)
若いときには、登山、スキーなど!

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新町橋交差点 歩道の設置
国道371号新町橋交差点から三日市町方面の東側歩道の新設工事。
ようやく着手!2月末完成


昨年6月にもお伝えしましたが、
三日市町から走れば新町橋交差点手前で道幅が細くなり歩道がありません。
歩く人は車とガードレールにはさまれながら歩かなければなりません。
歩行者や自転車の方が危ないのはもちろんですが、車の運転者側にとっても大変気をつかうところです。

DSCN3778-2.jpg

平成10年9月に議会ではじめて取り上げ、富田林事務所への要請の中でも口頭では整備を約束されていました。
さらに平成18年9月には大阪府の方から「地権整理を業者に委託している。
地建の整理が済み次第、速やかに工事を行う」と議会で答弁をもらいました。
 
しかしその後も府の動きはなく、市を通して府にも、また市議会の中でも追求し続けました。
平成18年の市の答弁が本当であれば大阪府は市にも「うそ」を言ってきたことになります。
本当に腹立たしい思いです。 
 ちなみに地権者の方は当初より「貸すのであれ、売却であれ、歩道設置に協力させてもらいます」
と一貫されていました。

DSCN3775-2.jpg

 今回土地は売却で話しが進み地権者側の工事はすでに昨年に終わっています。
後は歩道設置の工事を残すだけとなっていました。完成は2月末ぐらいです。
関連記事


地域情報 | 22:39:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。