■プロフィール

宮本 さとし

Author:宮本 さとし
1955年和歌山市生まれ。
京都産業大学卒。
大学時代のサークル活動: 学生セツルメント(生き方の原点になりました)
総合電機器機商社(カナデン)に20年勤務。
北青葉台こども会会長、加賀田サッカークラブ育成会会長、石仏小PTA会長、加賀田中学校PTA役員など
98年市会議員に初当選。
河内長野日本共産党市会議員
家族:妻、一男(近くに住んでます)、一女
趣味:下手ですけどテニスにはまってます(週二回程度夜中にやってます)
若いときには、登山、スキーなど!

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
住宅型有料老人ホーム 北青葉台にも!!
住宅型有料老人ホーム

 北青葉台 郵便局正面に住宅型有料老人ホームの計画が上がっていることがわかりました。
その横にはいずみ生協が運営する介護型有料老人ホームアイメゾンがあります。
計画における標識によると49部屋 3階建て 開発事業者は(株)アセット不動産です。
建設日程など詳細はまだ不明です。

DSCN4199-2.jpg

 介護型有料老人ホームと住宅型有料老人ホームの違いは
前者は介護保険制度にある特定施設入居者生活介護に指定された、
介護サービスを義務付けられた有料老人ホーム。
食事をはじめとした健康管理、掃除や洗濯、入浴、排泄など日常生活において
介護サービスが提供される施設です。

後者は食事などのサービスが付いた住宅ですが施設内に介護スタッフが常駐
していません。そのため、施設内で提供されるのは食事サービスと最低限の
清掃といった身の回りのことや、緊急時の対応だけとなるのが一般的です。
要介護になった場合、外部の介護事業所から介護サービスを提供してもらいます。
その場合、介護サービスは別途有料となります。
DSCN4195-2.jpg
 
この4月にはもと「スーパーやまもと」後に小規模特養がオープンしたばかりですが、
河内長野の場合、4月末現在で特養(特別養護老人ホーム)の待期者は338名、
うち緊急度の高い方は156名
となっており1年前よりは若干減少しています。
 
しかしこういった特養入所待期者の一時的な受け皿となっているのが、
住宅型の老人ホームやサービス付き高齢者住宅などで、国の誘導もあります。
市民にとってその違いがわかりにくくなっていることも問題です。
いずれにしても入居者や地域にとっても安心できる施設(住宅)となることが求められます。

スポンサーサイト
地域情報 | 23:34:54 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。