■プロフィール

宮本 さとし

Author:宮本 さとし
1955年和歌山市生まれ。
京都産業大学卒。
大学時代のサークル活動: 学生セツルメント(生き方の原点になりました)
総合電機器機商社(カナデン)に20年勤務。
北青葉台こども会会長、加賀田サッカークラブ育成会会長、石仏小PTA会長、加賀田中学校PTA役員など
98年市会議員に初当選。
河内長野日本共産党市会議員
家族:妻、一男(近くに住んでます)、一女
趣味:下手ですけどテニスにはまってます(週二回程度夜中にやってます)
若いときには、登山、スキーなど!

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
住宅型有料老人ホーム 北青葉台にも!!
住宅型有料老人ホーム

 北青葉台 郵便局正面に住宅型有料老人ホームの計画が上がっていることがわかりました。
その横にはいずみ生協が運営する介護型有料老人ホームアイメゾンがあります。
計画における標識によると49部屋 3階建て 開発事業者は(株)アセット不動産です。
建設日程など詳細はまだ不明です。

DSCN4199-2.jpg

 介護型有料老人ホームと住宅型有料老人ホームの違いは
前者は介護保険制度にある特定施設入居者生活介護に指定された、
介護サービスを義務付けられた有料老人ホーム。
食事をはじめとした健康管理、掃除や洗濯、入浴、排泄など日常生活において
介護サービスが提供される施設です。

後者は食事などのサービスが付いた住宅ですが施設内に介護スタッフが常駐
していません。そのため、施設内で提供されるのは食事サービスと最低限の
清掃といった身の回りのことや、緊急時の対応だけとなるのが一般的です。
要介護になった場合、外部の介護事業所から介護サービスを提供してもらいます。
その場合、介護サービスは別途有料となります。
DSCN4195-2.jpg
 
この4月にはもと「スーパーやまもと」後に小規模特養がオープンしたばかりですが、
河内長野の場合、4月末現在で特養(特別養護老人ホーム)の待期者は338名、
うち緊急度の高い方は156名
となっており1年前よりは若干減少しています。
 
しかしこういった特養入所待期者の一時的な受け皿となっているのが、
住宅型の老人ホームやサービス付き高齢者住宅などで、国の誘導もあります。
市民にとってその違いがわかりにくくなっていることも問題です。
いずれにしても入居者や地域にとっても安心できる施設(住宅)となることが求められます。

スポンサーサイト
地域情報 | 23:34:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
60周年記念行事
 市政施行60周年記念行事祝賀パレード

今町の中に「市政施行60周年記念行事祝賀パレード!」の看板がよく目立つようになりました。
今年は市政誕生60年の年です。1954年に市政が誕生してから60年。
DSCN3978-2.jpg

今から10年前に50周年という大きな節目の時に記念行事をおこなっています。
60年が特に大きな節目ではありません。
ところが予算は1600万円以上と50周年記念の時の約1・5倍。

写真は11日におこなわれた記念パレード
CA3K00260001-2.jpg

ある若者は、ちょっと昭和のにおいがする・・・と
IMG_4435-2.jpg

市長曰く 「人間に当てはめれば還暦の節目」と。 
還暦の祝いとは人の寿命にかかわってのお祝いごとです。
まさか市政60周年をお祝いする大きな節目だとでも言うのでしょうか。 

市はこの間、職員による多額の横領事件などいくつかの不正事件が発覚し、
その全てが解決している訳ではありません。
市民の市政への不信がまだ根強いこの時期に、大きな節目となる10年前の行事より
多額の予算を組んで祝賀行事をするという姿勢そのものを疑わざるを得ません。

市民には財政難を理由に様々な自己負担を強いながら、
一方では筋違いな支出を増やすことに納得がいかないと思いますが、
みなさんはどう思われるでしょうか。

ちなみに 還暦を簡単に調べてみると

還暦とは、60年で干支が一回りして再び生まれた年の干支にかえることから、 元の暦に戻るという意味です。干支には十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)を組み合わせて形成されています。
 干支(えと)の「支」は「十二支」のことで、おなじみの12種類があります。また、干支(えと)の「干」は、「十干」のことで、10種類があります。還暦とはこの組み合わせが60種類あることから干支が一回りするのが60年となります。
 還暦は人生50年と言われた時代に、満年齢で60歳を迎えたことを喜ぶ、長寿を祝う行事だったのでしょう。

その他 | 23:29:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
帰省
久々に実家のある和歌山市に帰ってきました

DSCN4039-2.jpg

久々に帰省、両親の墓参り
姉夫婦に選挙の勝利を祝っていただきました
ありがたいことです!

実家に帰るとおかしなものが仏間に!
足踏みオルガン!!

DSCN4034-2.jpg

ななんと なつかしい
わたしたちの小学校には 教室に一台必ずありました
あれはどこに行ってしまったのでしょう

姉が知り合いの教会から壊れかけていたのをもらってきて
少しメンテ
少し音はずれてはいますが
懐かしい音をかもし出してくれます

仏間で仏さんもびっくり!!
なかなか修理してくれるところもなく
維持が大変みたいですが

時々ご近所の方が集まり 礼拝したり
9条の会したり わいわいしているそうです
お釈迦様もキリスト様も戦争反対!!

築80年になる実家ですが
うれしいかぎりです。。。

つぶやき | 22:48:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
リフレッシュ!
美山水仙庵で一泊!

久々に南丹市美山粋仙庵(一日一組の宿) で妻とゆっくりした時間を過ごしてきました
地鶏のすき焼きとおいしいお酒に満足!・・・カメラに撮るのもすっかり忘れて食べてしまっていました

茅葺きの里から芹生→花脊「山村都市交流の森」を通り鞍馬の方へ

途中の峠には雪!桜!新緑! 渋滞にもあわず最高のドライブでした・・リフレッシュ!!

↓水仙庵からみた風景 遠くには大野ダム湖も見えます
DSCN3993-2.jpg
↓茅葺きの里はおおくの観光客で賑わっていました
DSCN4009-2.jpg
↓雪が残っているのにはびっくり!
DSCN4013-2.jpg
↓桜と新緑のコラボが最高でした
DSCN4019-2.jpg

DSCN4023-2.jpg

DSCN4026-2.jpg


つぶやき | 23:40:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。