■プロフィール

宮本 さとし

Author:宮本 さとし
1955年和歌山市生まれ。
京都産業大学卒。
大学時代のサークル活動: 学生セツルメント(生き方の原点になりました)
総合電機器機商社(カナデン)に20年勤務。
北青葉台こども会会長、加賀田サッカークラブ育成会会長、石仏小PTA会長、加賀田中学校PTA役員など
98年市会議員に初当選。
河内長野日本共産党市会議員
家族:妻、一男(近くに住んでます)、一女
趣味:下手ですけどテニスにはまってます(週二回程度夜中にやってます)
若いときには、登山、スキーなど!

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大震災2年半
昨日、今日と議会では一般質問。これからの介護保険の問題、納得いく内容にはならなかったけど これから展開していく第一歩として位置づけ皆さんに知らせていく機会にはなったかとは思います。議会報告は改めてHPの方に記載します。

今日は 9月11日 あの震災から2年半がたちました。約29万人の方が今も避難生活を強いられています。あの年の6月、初めて東北にボランティアで岩手県 陸前高田市、大船渡市に出かけました。どろをかきだしたり、引っ越しの手伝い、青空市、そして仮説住宅を回り一軒一軒訪ねたことを思い出します。

中村池公園では なくそう原発河内長野デモが行われました 3ヶ月に一回ですが今日も110人の方が集まったそうです(私たちは議会で参加できず)

1186849_293986757410500_136284536_n.jpg
↑送られてきた画像です

安倍首相の福島原発汚染水「コントロールされている」発言や「港湾内の0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている」発言には驚かざるを得ません。ああ こんなでたらめ言う人間が 一国の首相やってんだ!!

NHKの番組から復興ソングが流れています。多くの困難を抱えながら懸命に生きている被災者の皆さんを ただ美談で終わらせるのではなく 支援が必要な人・地域がある限りその切実な願いにこたえる国の支援こそ求められていることこそ しっかり訴えてほしいものです
  花は 花は 花は咲き  いつか生まれる君に
     花は 花は 花は咲き 私は何を残しただろう・・・・

スポンサーサイト
つぶやき | 00:06:58 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。