■プロフィール

宮本 さとし

Author:宮本 さとし
1955年和歌山市生まれ。
京都産業大学卒。
大学時代のサークル活動: 学生セツルメント(生き方の原点になりました)
総合電機器機商社(カナデン)に20年勤務。
北青葉台こども会会長、加賀田サッカークラブ育成会会長、石仏小PTA会長、加賀田中学校PTA役員など
98年市会議員に初当選。
河内長野日本共産党市会議員
家族:妻、一男(近くに住んでます)、一女
趣味:下手ですけどテニスにはまってます(週二回程度夜中にやってます)
若いときには、登山、スキーなど!

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
防災拠点施設 建設進む
新しい消防署の施設の建設とバイパス工事が進んでいます 

上原町交差点からエディオン横を通り赤峰の方に抜けるバイパストンネル工事はほぼ完成し最終の仕上げ作業に入り年内完成めざして進んでいます。(府の工事)

DSCN2994-2.jpg

赤峰側のトンネル入り口前では防災拠点施設(消防署)の建設が始まっています。(市の工事)来年3月完成めざしています。完成すると長野にある消防署本庁はなくなります。南花台にある南消防署の司令室もこちらの方に移設されます。

DSCN2992-2.jpg


スポンサーサイト
地域情報 | 23:44:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
河内長野水瓶状況
雨が降っているのか 降ってないのか?

6月10日に 雨がほしい! と記事を載せましたが、その後6月下旬にかけて雨が降り、ダムも一時は100%の貯水量に成りました。しかしその後雨が降らず?8月6日時点で81.5%に」なりました。

え!あんなに土砂降りの雨が降ったのに?と思いそうですが、滝畑付近は5日の月曜日に1ミリの雨が降るまで0行進!6日にようやく23ミリ降りましたが、山の方にはあまり降らず、ダムの水位を上げるまでには至っていないようです。

ダムの水位はそのバックヤードにある山にどれだけ降るのか、そして降った雨をどれだけ保水する力を山が持っているのかによって安定的に貯水できるかが決まってくるようです。

それにしても河内長野でも短時間にまた局地的に極端な雨が降るようになってきました。

心配な崖や道路の陥没など 気がつかれた方はご連絡を!



地域情報 | 23:20:33 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。