■プロフィール

宮本 さとし

Author:宮本 さとし
1955年和歌山市生まれ。
京都産業大学卒。
大学時代のサークル活動: 学生セツルメント(生き方の原点になりました)
総合電機器機商社(カナデン)に20年勤務。
北青葉台こども会会長、加賀田サッカークラブ育成会会長、石仏小PTA会長、加賀田中学校PTA役員など
98年市会議員に初当選。
河内長野日本共産党市会議員
家族:妻、一男(近くに住んでます)、一女
趣味:下手ですけどテニスにはまってます(週二回程度夜中にやってます)
若いときには、登山、スキーなど!

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
風力発電
革新懇主催バスツアー 青山高原の風力発電を見に行ってきました

DSCN2867-2.jpg

選挙も終わりちょっと一息つく中で青山高原にある風力発電を見学に行ってきました

山頂は風もあり涼しさを感じるほど、日本最大級というだけあって標高842mの笠取山(ちなみに河内長野の岩湧山は海抜 約897.7mです)の頂上付近に並んだ40基近くの風車は見事でした。

発電量:ここには2つの会社が運営しており、青山高原ウインドファーム(株)が750kw×20基で15.000kw、シーテック(株)が2.000kw×18基で36.000kwだそうです

DSCN2872-2.jpg

この中の一基はこの4月の大風のため羽が落下する事故も起こしています

低周波の問題、騒音の問題など含めまだまだ課題もあるとは思いますが、日本は世界の中でも普及は発電の容量としては11位で決して先進国ではありません。ちなみに1位中国、2位アメリカ、3位ドイツ、4位スペイン、5位インドと続くそうです。ハード面も含めもっともっと進化していくと思います。

DSCN2864-2.jpg

様々な自然エネルギーの活用は可能性が広がっていると思います。産業の活性化としてもけっして矛盾する話ではありません。あらためて人間の手で手に負えない原発をなくすことが新しい広がりを加速する一歩だと思うのですが。

DSCN2874-2.jpg

ちょうどメンテナンス中の様子も見えました。下から見たら怖そうだけど淡々と作業を進められていました。


  

スポンサーサイト
活動報告 | 11:38:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。